本日、フランスの方では一か月早く桜が開花したそうだ。


考えてみれば、春分の日の春の彼岸は来月中旬。
もうそろそろ全体的に暖かくなってきても
おかしくはないのだけれどもね。

暖かくというよりも、
寒さが落ち着いてくるという意味でね。

やはり春先というものは伝染病の時期でもあるよね。
ことしはコロナとインフルエンザ。
インフルエンザではなくとも
島国でない(本土の)地域での風邪というものは
独特であって変な感じのが多かったりする。

こちらの島での風邪というのは
大したことがないんだけれどもね。
本土の風邪は大陸風でなのか菌が強力なのだ。

今年の年よりなんかは怖いだろうね。
なにせコロナもあるものだから
尋常でないよ。

ましてや高齢者の多い日本でしょ?
被害は甚大になるかもしれないよ。

東京オリンピックまでに収束しているかな?
そうでなくとも新たな菌が輸入されたらどうしようか?
国際的なものはここら辺しっかり対策してゆかないと
いけない時代になってきたね。
バイオテロというのがあるから。

日産のゴーン元社長が日本への復讐で
バイオテロとかしそうだよね。
おそらく日産への攻撃はすると思うけれども
間違いなく仮想空間での攻撃は覚悟しておいた方がいい。
何だか怖い世の中だね。

コメント

人気の投稿