ディナータイムコメント


思うのだけど、火星には原油が地下深くに眠ってるかもしれない。宇宙人である火星人の生き残りはUFOにガソリンを使用していない。ということは、火星の原油は価値が無いものと見なされて採掘されてなかったのでは?いや、採掘されたとしても地球よりは使用してないはず。余ってる可能性大だな。

火星に移住するのではなく、採掘のみの利用なら、火星は今の状態でも十分にうま味がある。ロボットによる工場地帯を作るのもよしだ。

そう言う方向性で考えれば、金星も利用価値がありそうだな。新たな資源が地下に眠ってるだろうから。金星に工場地帯は無理だけど、火星には現実問題として可能だよね。

それ以前に宇宙空間のガスを資源化できたらどれだけすごいか。私の定説では、ブラックホールの出口は太陽。太陽は核爆発で燃えている。ブラックホールが宇宙空間のガスを圧縮して核化させているのだよ。ブラックホール技術はそれだけじゃない。四次元で太陽点に出口を発生させている。

要するにブラックホール技術という観点から、物理的なテレポーテーションは遠心力だとかそう言った圧縮力にヒントが隠されているように思うのだよ。私の定説が正しければね。

その圧縮力の中のヒントをさっきからずっと考えていた。私は科学者ではないから、イメージしか語れないけれども、的は得ていると思う。つまりはサイキッカーだ。この特殊な能力はやっぱり小説家で役にたつよね。他の職ではもったいない。自身で思うことだ。やはり私は人間国宝だ。

コメント

人気の投稿