詩情 10

 

 

「マメマメ」

 

おい、こら、マメ君。
君はどうしてこうして水を溢れさせて、
そしてまた、酷く痛いのだい?
僕は泣きべそかきべそ。
でも、恨んだりはしないよ。
僕の指だものね。

著書一覧と連絡先 ファンボックス マガジン 写真素材 占い鑑定 慈善活動

ユーチューブ ライン 質問箱 掲示板 公式ヒロキリスト

広告

Adornmonde  KRKC&CO  styleonme

コメント