詩情 23

 

 

「嵐」

 

嵐は来るのだろうか?

激しく打ち付ける雨は、

狂ったように降るのだろうか?

僕はもがく。膝をつく。

天に両腕を広げ、

そして大声で叫ぶんだ。

どうしてなんだ?

どうしてこうも雷をたたきつける?

恐ろしい悪魔の声がささやく。

君は鳥になるべきだ、と。

教えてくれ。

僕は救世主なのかい?


著書一覧と連絡先 ファンボックス マガジン 写真素材 占い鑑定 慈善活動

ユーチューブ スプーン ライン 勤行 メルマガ 質問箱 掲示板 公式

めぐみやの護符 滝寛月護符 国内ジュエリー  韓流ファッション  不眠症の方へ

コメント